2022.11.04

御神水は地下100mから汲み上げている

拝殿のすぐ手前にある「二の鳥居」の拝殿に向かって左手、堀沿いに水場があります。

足元はきれいに整備されており、水量も多いです。

群馬県玉村町・玉村八幡宮御神水
二の鳥居。左手、堀沿いに水場がある
群馬県玉村町・玉村八幡宮御神水
足元はきれいに整備されてる

ただ、水の向きが堀に向かっており、水がいくぶん遠く感じます。

大きいペットボトルだと水が貯まるにつれ重くなり、持つのが大変そうです。500mlくらいのものがちょうど良いのではないかと思います。

看板によると、境内の地下100mから汲み上げているそうで、飲む場合は煮沸推奨です。私はその場で飲みました。

群馬県玉村町・玉村八幡宮御神水
堀に向かって水が落ちるので、水汲みはしにくい
水量は多い

夜間のお水取りは御水舎で

いわゆる手と口を清める手水舎(ちょうずや)は、玉村八幡宮では「御水舎(おみずや)」と呼ばれています。

公式ホームページには「夜間は御水舎でお水取りをするように」とあります。夜間は御神水が止まっているのかもしれませんが未確認です。単に危ないので事故防止のためかもしれません。

群馬県玉村町・玉村八幡宮御神水
御水舎。写真には写っていないが御水舎の右方向に御神水がある

御水舎は花手水にしてあり、受けの中には色とりどりのきれいな玉が浮かべてありました。御神水で玉が動き、ぶつかる様子が楽しいです。

ただ、受けの水は「そのまま飲む」のはオススメできません。浄水器を利用するか煮沸したほうが良いと思います。龍の口から出ている水をいただきましょう。

屋根がありますから、雨の影響はありません。

群馬県玉村町・玉村八幡宮御神水
花手水
水に浮かぶ玉が楽しい

源頼朝により創建された玉村八幡宮

境内はとてもきれいに整備されていて、感じの良いです。

源頼朝が1195年に鶴岡八幡宮を勧請して創建したと伝えられています。1610年に現在の地に移転したそうです。

人形供養(人形感謝祭)が特徴的です。雛人形・五月人形のほか、ぬいぐるみもOKだそうで、東京や埼玉からも供養に訪れる人がいるそうです。

日頃かわいがっていた人形、ぬいぐるみなどの魂を鎮め、感謝して納めていただき、あわせてお子様の健やかな成長を祈願するおまつりです。

人形供養 玉村八幡宮
群馬県玉村町・玉村八幡宮御神水
玉村八幡宮拝殿

アクセス・駐車場

駐車場が3箇所あり、かなりの台数が停められます。詳しくは公式ホームページでどうぞ。

トイレは随神門近くの駐車場にあります。

群馬県玉村町・玉村八幡宮御神水へ行く前に

公開 / 更新

特徴

  • 湧水を飲む/飲まないはご自分で判断してください。「湧き水を安全に飲むために」「水汲みの持ち物」も併せてご覧ください
  • 評価は単なる私の好みです。★★★が最高点。★が普通。また行きたいかどうかの目安であり、水のおいしさや安全性とは直接関係ありません

天気予報

観光

地図

緯度, 経度:

コメントをいただけるとうれしいです

行ったことがある方は「美味しい」「冷たい」「ここが違う」など、まだの方はご質問など、お気軽にどうぞ。スパム防止のためいただいたコメントはすぐに公開されません。ご了承ください。

水汲みに行こう。 湧き水マップ

サイトマップRSS
English English 日本語 日本語
  • 湧き水マップについて

  • ツーリングで訪れた箱島湧水で湧き水に魅せられ、バイクで湧き水スポットや水汲み場を巡るようになりました。

  • このサイトでは、関東地方の訪れた湧き水の記録と今後行ってみたい湧き水の下調べを掲載しています。

  • 湧き水を持ち帰り、飲み水や料理として利用するのはもちろんですが、アウトドアでは現地での給水スポットとして、ウォーキングやサイクリングではその場の水分補給として利用する方も多いようです。また、名水と呼ばれる湧き水は観光スポットとしても人気があります。

  • 持ち運べる距離にある湧き水なら、災害時には生活用水として利用できるかもしれません。

  • 湧き水マップでお近くの湧き水を探してみてください。お気に入りの湧き水が見つかれば幸いです。

  • 湧き水マップ管理人

  • 埼玉県在住、趣味はバイクツーリング

  • ※リンクはご自由にどうぞ。湧き水レポートの写真複製/転載は出典を明記していただだける場合はご連絡不要です。

湧き水マップ
水汲みに行こう。湧き水マップ