湧き水レポート埼玉県北本市横田薬師堂下湧水

2021.11.03

湧き水ではあるが周囲がぬかるんでいる

ネットの口コミではここの水を汲んでいる人もいるようだったので期待していたのですが・・・。

斜面のところどころから水が湧き出て、それが集まって小川になっています。

水の様子を確かめるために一歩踏み込んだら、踏んだ場所かぬかるんでいて、そのぬかるみから出た水が湧き水の流れに濁りをつくりました。

周囲が土が流れ込むのか水の流れの底は泥のようになっています。

水量はあるのですが、私は飲みませんでした。

埼玉県北本市・横田薬師堂下湧水
水量はあるが底は泥状

水汲みをしている人もいるらしいが・・・

ネットの口コミではここの水を汲んでいる人もいるようです。流れている湧き水はキレイですし泥水ではありませんが、見た感じでは私はオススメできません。

どうしても、ということであれば浄水器の使用、または、煮沸消毒はしたほうがいいように思います。

埼玉県北本市・横田薬師堂下湧水
写真中央あたりが横田薬師堂下湧水、奥の右斜面あたりから水が湧き出ている
埼玉県北本市・横田薬師堂下湧水
岩の隙間から
埼玉県北本市・横田薬師堂下湧水
土の中から

アクセス・駐車場

天神下公園駐車場の最も北側に入口があり、ここから徒歩1分程度です。それなりに舗装されているので歩きやすいです。

駐車場はとても広く、公衆トイレがあります。

埼玉県北本市・横田薬師堂下湧水

入口には横田薬師堂下湧水の説明がありました。看板の写真も撮ったのですが、写真だと読みにくいので書き起こしておきます。

横田下の湧水群は、市内でもっとも水量の豊富な遊水地で、1991年(平成3年)の調査では毎分262リットルを記録し、1日に377t(トン)もの水量になりました。

湧水の水源は、雨水です。地下に浸透した雨水は長い時間をかけて地層を巡り再び地面に噴出し、湧水となります。湧水が、夏は冷たく冬は温かく感じられるのは、雨水が長い時間温度の一定な地中にあるためで、その水温は年間を通して常に15℃前後です。

市内には、遊水地が10か所ほど確認されており、いずれも豊かな動植物を育む源になっています。ここ横田下の湧水群の周囲はヤナギやハンノキが小さな林を形成し、コムラサキなどの蝶類をはじめ、サラサヤンマやオオアオイトトンボなどのトンボ類の貴重な生息地になっています。

北本市

横田薬師堂下湧水入口の看板より

埼玉県北本市・横田薬師堂下湧水へ行く前に

公開 / 更新

特徴

  • 湧水を飲む/飲まないはご自分で判断してください。「湧き水を安全に飲むために」も併せてご覧ください
  • 評価は単なる私の好みです。★★★が最高点。★が普通。また行きたいかどうかの目安であり、水のおいしさや安全性とは直接関係ありません

天気予報

観光

地図

緯度, 経度:

コメントをいただけるとうれしいです

行ったことがある方は「美味しい」「冷たい」「ここが違う」など、まだの方はご質問など、お気軽にどうぞ。スパム防止のためいただいたコメントはすぐに公開されません。ご了承ください。

水汲みに行こう。 湧き水マップ

サイトマップRSS
English English 日本語 日本語
  • 湧き水マップについて

  • ツーリングで訪れた箱島湧水で湧き水に魅せられ、バイクで湧き水スポットや水汲み場を巡るようになりました。

  • このサイトでは、関東地方の訪れた湧き水の記録と今後行ってみたい湧き水の下調べを掲載しています。

  • 湧き水を持ち帰り、飲み水や料理として利用するのはもちろんですが、アウトドアでは現地での給水スポットとして、ウォーキングやサイクリングではその場の水分補給として利用する方も多いようです。また、名水と呼ばれる湧き水は観光スポットとしても人気があります。

  • 持ち運べる距離にある湧き水なら、災害時には生活用水として利用できるかもしれません。

  • 湧き水マップでお近くの湧き水を探してみてください。お気に入りの湧き水が見つかれば幸いです。

  • 湧き水マップ管理人

  • 埼玉県在住、趣味はバイクツーリング

  • ※リンクはご自由にどうぞ。湧き水レポートの写真複製/転載は出典を明記していただだける場合はご連絡不要です。

湧き水マップ
水汲みに行こう。湧き水マップ