湧き水レポート茨城県石岡市紫寶水

この水は「沢水」です。浄水器の使用または煮沸をオススメします

2022.11.27

『紫寶水』は沢水です

読みは「しほうすい」です、「紫の宝」ってなんかカッコイイですね。

道路に面して水が出ており、裏側を見てみると樋の手前で地面に水が落ちていました。

茨城県石岡市・紫寶水
石垣の間から樋が出ており、雰囲気は良い
茨城県石岡市・紫寶水
樋の手前で一度地面に水が落ちている

さらに遡ってみると、パイプの上流側も地面を流れており、雨の影響も受けやすいです。

元は湧き水なのかもしれませんが、地面を流れている距離が長く、沢水と考えたほうが良いと思います。

茨城県石岡市・紫寶水
パイプの手前は沢のような状態。水はきれいだが、雨の影響は大きそう

水量はまあまあ

現地に飲用の可否については掲載されていません。私は飲みませんでしたが、飲む場合は浄水器を利用するか煮沸をオススメします。

浄水器、煮沸については「湧き水を安全に飲むために」「水汲みの持ち物」をご覧ください。

水量はまあまあ

水の受けはなく、落ちた水はそのまま側溝に流れるように造ってあります。ここを目指して水を引いた印象です。

高いところから水が落ちているので水はハネており、距離も幾分遠いです。側溝の上に立って水汲みをすると水の勢いが強く、持ち帰る容器が大きいとちょっとキビシイかな。

茨城県石岡市・紫寶水
側溝の上からだと水の勢いが強く、また、遠く感じる
茨城県石岡市・紫寶水
私有地内なので、きれいに使いましょう
茨城県石岡市・紫寶水
石碑がある。残念ながら私には読めず

アクセス・駐車場

県道42号(笠間つくば線)の道路沿いにあり、すぐに見つかります。石岡市側から向かうと看板があります。

結構な山奥ですが、意外とクルマ通りが多いです。

このあたりは道路が広めなのですが、ここから筑波山へ向かうと次第に道が細くなり、最後は風返峠へ出て、また道が広くなります。

この付近はバイクの通行禁止道路が多いのでご注意ください。

水場の前の路肩が広くなっており、クルマなら2台くらい停められます。

トイレはありません。

茨城県石岡市・紫寶水
水場の前の路肩が広くなっている
茨城県石岡市・紫寶水
石岡市側にある看板

【毎週日曜日 首都高通行料金 20%OFF】
イオン首都高カード(WAON一体型)


水汲みには浄水器持ち帰り用の容器があると便利です。キャンプや災害時にも。

この他の便利グッズは「水汲みの持ち物」でご紹介しています。

地図

数滴でフレーバーウォータができる
炭酸対応で普段使いの幅も広がる

コメントをいただけるとうれしいです

行ったことがある方は「美味しい」「冷たい」「ここが違う」など、まだの方はご質問など、お気軽にどうぞ。スパム防止のためいただいたコメントはすぐに公開されません。ご了承ください。

湧き水レポート 茨城県石岡市・紫寶水

  • 公開 / 更新
  • 湧水を飲む/飲まないはご自分で判断してください。「湧き水を安全に飲むために」も併せてご覧ください
  • 評価は単なる私の好みです。★★★が最高点。★が普通。また行きたいかどうかの目安であり、水のおいしさや安全性とは直接関係ありません
  • 湧き水に含まれるミネラル(カルシウム、マグネシウム)の量を示す硬度や水温は変動します。美容・健康を目的としたミネラル等の摂取は市販のサプリメントのご利用をお勧めします

水汲みに行こう。 湧き水マップ

サイトマップRSS
English English 日本語 日本語
  • 湧き水マップについて

  • ツーリングで訪れた箱島湧水で湧き水に魅せられ、バイクで湧き水スポットや水汲み場を巡るようになりました。

  • このサイトでは、関東地方の訪れた湧き水の記録と今後行ってみたい湧き水の下調べを掲載しています。

  • 湧き水を持ち帰り、飲み水や料理に利用するのはもちろんですが、キャンプの給水スポットとして、ウォーキングやサイクリングの水分補給として利用する方も多いようです。また、名水と呼ばれる湧き水は観光スポットとしても人気があります。

  • 持ち運べる距離にある湧き水なら、災害時には生活用水として利用できるかもしれません。

  • 湧き水マップでお近くの湧き水を探してみてください。お気に入りの湧き水が見つかれば幸いです。

  • 湧き水マップ管理人

  • 埼玉県在住、趣味はバイクツーリング

  • ※リンクはご自由にどうぞ。湧き水レポートの写真複製/転載は出典を明記していただだける場合はご連絡不要です。

湧き水マップ
水汲みに行こう。湧き水マップ